2005年7月27日

仮面ライダー響鬼 二十五之巻「走る紺碧」

今週はまさに「水着まつり」でしたね。いや、あきらの水着姿がなかったのでご不満の向きも多いようですが。

おまけに初めて一話完結。なのにいろんなネタが投下されていて、軽いんだか重いんだか…。

それにしても、さすが!の泳ぎをみせたヒビキさん、香須実さんに対して、茶々入れるだけのイブキくん。マジな話で渋江クン泳ぎ苦手なんでしょうかね、やっぱり。

相変わらず空気の読めないトドロキくんってのもありました…(^^;。しかし、最初どうしてこの明日夢組にトドロキが?、と不思議だったのですが、考えてみたらひとみちゃんの従兄だったのでした。

それから、元猛士っぽいツトムくんですが。

俳優さんのファンサイトによると、やっぱり鬼(暁鬼/あかつき)なんですね。これからどう絡んでくるのかわからないんですけど。それにしても、津村努なのにアカツキ。コードネームと本名の頭文字が不一致の鬼は初めてですね。

今回もやられキャラの裁鬼さん、今後活躍することはあるんでしょうか。そして、イシワリくんの登場は?

あと、忘れちゃいけない響鬼のバイク「凱火」。すごい、ゴージャスな、カッコいいバイクでしたねぇ。今までの、アクション向きのオフロードっぽいのとは全然違って。まぁ、運転の方は相変わらずかなり危なっかしかったですが。

これで、名実ともに「ライダー」ですね、ヒビキさん。

はなはだ簡単ですが、今回はこの辺で。

先週までのレビューはこちらで。

「仮面ライダー響鬼」公式サイト

2005年7月20日

仮面ライダー響鬼 二十四之巻「燃える紅」

体調を崩していたせいもありますが、大幅に出遅れてしまいました。あ、誰か今「もういいよ」って言いませんでした?(^^; そんなことは気にせず、まいりましょうか。

先週までのレビューはこちらで。

「仮面ライダー響鬼」公式サイト

>>続きを読む

2005年7月12日

仮面ライダー響鬼 二十三之巻「鍛える夏」

今週もまた出遅れております(^^;。私も鍛えないといけないかも。

先週までのレビューはこちらで。
「仮面ライダー響鬼」公式サイト

>>続きを読む

2005年7月 3日

仮面ライダー響鬼 二十二之巻「化ける繭」(ようやく追記)

先週、たまには響鬼の活躍が見たいなぁ…。(響鬼第二十一之巻)と書いたんですが、今週ようやく、満を持して響鬼登場。「オレの出番だ」って、某去年の大河ドラマでの「待たせたな」(by 土方)に匹敵するかっこ良さでしたよ、ヒビキさん。

先週までのレビューはこちらで。
「仮面ライダー響鬼」公式サイト

>>続きを読む

2005年6月28日

仮面ライダー響鬼 二十一之巻「引き合う魔物」

遅くなってしまいました。今週の響鬼です。

前回のレビューはこちら
「仮面ライダー響鬼」公式サイト

それにしても間が二週間も開くとヘンな感じですね…。

>>続きを読む

2005年6月13日

仮面ライダー響鬼 二十之巻「清める音」

今回はザンキさんファンにはたまらない展開だったのではないでしょうか。イブキファンとしては、出番なしで残念!ですが(^_^;。

「仮面ライダー響鬼」公式サイト

今回はなんと言っても、タイトル通り「清める音」でしょう。いやー、轟鬼のあのギターソロにそんな意味があったとはびっくりです。先週真剣に意味を考えるおやっさんとザンキさんに、かなりの人間が「意味なんてないだろうに…」と突っ込んだと思うんですが、そうじゃなかったんですね。

「オレの音撃だけじゃ清めきれていない気がして」って、まっすぐなトドロキらしいセリフですね。

そんなトドロキにサポーターとしてつくことになったザンキさん。このコンビがまた見られると思うと私も嬉しいです。

以下小ネタ

>>続きを読む

2005年6月 5日

仮面ライダー響鬼 十九之巻「かき鳴らす戦士」

ここのところ映画やらDVDやら落語やら、結構いろんなモノを観たんですが、全然レビュー書けてません(^_^;。まぁのんびりいきます。そんなこんなで今日は響鬼優先で。なんとか日付が変わる前に間に合ったかな?

先週のレビューはこちら
「仮面ライダー響鬼」公式サイト

  • 今週はトドロキ暴走(?)の回ですか。いきなりバケガニ3連発だし。八面六臂の大活躍に、勝利のギターソロ…。ザンキさんが湯治(!)に行ってるからって、調子に乗りすぎでは? それにしても、独立したばかりの新米の「鬼」にアシスタントの一人もつけずに連日出動させるのって、どうなんでしょうね。思いっきり「平常心」忘れてるし。ディスクアニマルを乱暴に扱うし。
  • 明日夢君のバイト初日にご馳走を出す郁子ママ。ヒビキさんと息子が仲良くなることに何の妄想を抱いているのやら。それにしても、「やめてけれ」って…。なつかしすぎ!(30代前半以下にはぜっったいわからないと思うんですけど。「ゲバゲバ」とか。細川さんだって怪しいんじゃ?)郁子ママ、いったい何歳なんでしょうか。
  • 日菜佳ちゃんとトドロキの関係はいったいどうなっているんでしょうか。相変わらずおやっさん、日菜佳のことになるとコワイし。どうみてもトドロキは引いてるようにしか見えないんですが。
  • ついに「たちばな」でモッチーとトドロキが鉢合わせ! だんだん人間関係がややこしくなっていきます。
  • ザンキさんようやく再登場。相変わらず渋いですねぇ。もう出てきてくれるだけで嬉しい。それにしても、トドロキの「勝利の演奏」に「ありえないです」って(^_^;。マジメな顔とセリフがぜんっぜん合ってないんですが。
調子に乗って(?)4匹目のバケガニの童子と姫をやっつけたところでバケガニに挟まれちゃうトドロキ。来週はザンキさんとヒビキさんが二人で助けるのかしら。やっぱり、トドロキには、まだまだザンキさんが必要なのでは、と思われる今回でございました。

2005年6月 1日

仮面ライダー響鬼 十八之巻「挫けぬ疾風」

今週は遅くなってしまったのでどうしようかと思ったのですが、イブキファンなのに今回全然触れないってのもマズイ気がしたので、手短に。

先週のレビューはこちら
「仮面ライダー響鬼」公式サイト

前回のエピソードから、この前のザンキ・トドロキ絡みのエピソードと比べて今回は全体に軽いのかと油断していたら、やられました…。先週ヘタレっぷりを全開したイブキの「鬼」になったときのその落差がすごかった。

魔化網が潜入しているかもしれない、という場所で遊んでいた子供を、目線を合わせて優しく諭したかと思うと、武器がなくても、たった一人でも足止めのために立ち向かっていく…。「鬼としてがんばってきます」って。すごーい、カッコイイ!! BGMがそれに追い打ちをかけ、香須実さんの「火打ち石」がトドメ(持ってないのに…)。もう泣きそう。まさに「イブキ祭り」。香須実さんでなくても見直して惚れそう…。いや、私はやっぱり惚れ直しましたよー。ザンキさんに目移りしている場合ではありません。

まぁ、威吹鬼が胃酸を浴びて(あれが胃袋だったとは(^_^;!)絶体絶命ってときに、都合よく響鬼が現れたりするのは、ヒーローもののお約束ですが、そこでそれ以上手を出さない響鬼、っていうのも、これがただの「お子様向けヒーローもの」で終わっていないところですね。

とにかくイブキ(威吹鬼てはなくて)が大いに男を上げた回でしたね。このままなし崩しに香須実さんとくっついちゃったりするのかはわかりませんが。

というわけで、今回はイブキ絡みの話だけ(^_^;。

2005年5月23日

仮面ライダー響鬼 十七之巻「狙われる街」

金曜日の「タイガー&ドラゴン」で、長瀬クン演じる虎児が、舎弟の銀次郎が追い込みに失敗したのを受けて「オレみたいになりてぇなんか言うな、銀次郎。オレはもういるんだからよ(お前のやり方でやれ)」と言う部分を聞いて、「先週の『響鬼』のザンキさんそのまんまじゃん」と思ってしまいました。

そんなこんなでまた日付が変わっちゃいました(^_^;。

先週のレビューはこちら
「仮面ライダー響鬼」公式サイト

先週までが怒濤だったので、今週はなんとなくのんびりムードの回でした。オープニングに轟鬼が登場して、最後に3人並んでいたところはカッコ良かったです。役名クレジットも「トドロキ」になってましたね。

それにしても、今週はイブキですよイブキ。渋江クン全開です。久しぶりに。

>>続きを読む

2005年5月18日

「響鬼」とVodafone携帯

えのらんさんの響鬼16話のレビュー(えのらんin遊歩堂: 仮面ライダー響鬼・十六之巻「轟く鬼」)の中で、「響鬼」と「タイガー&ドラゴン」で登場人物が使っているvodafone携帯の機種の載っているページが紹介されていました。

我が家はvodafone遣いなので、明日夢君のnudioとか、日菜佳さんが私と同じV601Tハニーオレンジだってことは気づいてました。でも「V303T KOTO」の赤は、てっきりヒビキさんが使っているんだとばかり思っていました。あの鮮やかな赤は目立つし、うちの夫が使っているので、一度使っていたときの印象が強かったんですよね。でも、件のページによると、KOTOの赤を使っているのは香須実さんだったんですね。ということはヒビキさんは携帯持っていない? このページにも載ってないし。主人公がそれってどうなの?、とも思いますが(^_^;。

で、ザンキさんもKOTO(黒)。やっぱり、ちょっと古い機種とはいえ、和風楽器テイストの携帯だから、ちょっとベテランの鬼さんたちに持たせているんでしょうかね。でももうきっと手に入らないから、ザンキさんファンにはツライかも。いや、逆にモックならいくらでも余ってる?

しかし、タイガー&ドラゴンと響鬼では、主要人物の使っている携帯が見事にかぶりませんね。やっぱり響鬼の方は古風な感じなのかなぁ。「T&D」の虎児なんかはモトローラのゴツイやつだし。

久々にvodafoneのページ見たら、知らないうちにいっぱい新機種が出ていてびっくり。ホントに携帯の世界って進化が早い…。うちは当分機種変更しないと思うんですが、たまにチェックしないと、何が何やら…になりそうです。

<<前のページへ 123