2007年8月24日

Illustratorブラシの素

Illustratorブラシの素久々に本を一冊紹介します。

Illustratorブラシの素(←のイラスト)

Adobe Illustrator遣いの人でないと全然役に立ちませんが(^^ゞ、個人的には「何でもっと早く買わなかったんだろう?」って感じです。

中身はいわゆるサンプル集で、「アートブラシ」「パターンブラシ」「散布ブラシ」が合わせて約300種類。
使いでがあります。今まではデフォルトのものを誤魔化しながら使ったり、自分でちまちま作ったりしていたんですが、時間かかるしねぇ。やっぱりこういうのがあるとお手軽です。(でも、自分で作ってうまくできたときは、それはそれでちょっと感動的なんだけどね。)

こういうベクター素材の場合、とにかく応用が利くのが良いです。色や大きさは必要に応じて簡単に変えられます。いわゆる「素材集」のイラストも、eps形式が入っていると相当使えますが、この「ブラシ」の場合は、線に適用することで、色々なパターンのラインやフレームが一発で簡単に作成可能。

いつも、チラシなどのちょっとした飾り罫などに悩んでいた身としては、実に重宝。

同じ作者さんの同じようなテイストの本として「パターンの素」(一応下に紹介しときます)もあるそうなんですが、私としてはブラシだけで十分かなー。パターン(言ってみれば壁紙用タイルみたいなやつね)ってあんまり複雑なものは使いたくないし。でも、必要な人にはきっと便利でしょう。

4798105058Illustratorパターンの素
保坂 庸介 bishop rocketdesign
翔泳社 2003-12-13

by G-Tools

実はもう一つ欲しい本がこれ。でも高いのよね…。
4839923434Illustrator Appearance Book
宮本 幸男
毎日コミュニケーションズ 2007-04-13

by G-Tools

2005年2月 2日

「ふつーの人」の感覚って

ARTIFACT ―人工事実― | 手作りパソコンの価格が納得できませんより。

[教えて!goo] 手作りパソコンの価格が納得できません。
自作PCのことをまったく知らない人(おそらく女性)が、詳しい人にPCを作ってもらって、メーカー製PCより性能が悪いのに高い!と文句を言うものの、話をよく聞くとちゃんと性能は良くて、逆に作った人は赤字と思われるぐらいのパーツ選択だったことが判明。

その後2chで晒されたりしてかなり話題になっていますし、相変わらず「ネタ」扱いしているサイトも多いみたいですが、「ふつーの女性」と接する機会の多い私には、あまり笑えない話です。

いや、たぶん私って決して「ふつー」ではないと自覚してるんですよ。だって、質問読んで、LGもカノーピス(たぶんカノープス)もオープン(たぶんA-Open)もすぐピンときてしまったんですもん。実生活の中で、こんな話ができる人なんて、私の周囲では男性も含めて夫くらいしかいません(^_^;。

まぁ、私が作った人の立場だったら、後でサポートするの大変だし、たぶん無難なメーカー製を薦めますが。ネットゲームしたいならDELLかなぁ。VAIOはやめた方がいいって、きっと言います。

PC選びに限らず、ネット歴が長くなってしまって、妙に変なことに詳しくなってしまった私の場合、「ふつーの人」と感覚がずれていることが少なくありません。

>>続きを読む

1