2005年1月12日

家具が来た!

いやー、午前中確定申告しちゃおうとPC立ち上げたらそのまんまエントリー書いたりして、気がついたらもうお昼近くなってしまったではないですか!

今日は昼から子供のシステムデスクと本棚が2つ届くことになってたんですよ。

まぁ、暮れからがんばって大概どこの部屋も、入って驚かれない程度には片づけてあったので、気持ちに余裕、というか油断があったわけですが…。

お昼を食べ終わるか終わらないかの頃にいきなり鳴るチャイム。ちょっと焦りました。

さっそく搬入が始まったわけですが…。
大きな家具を届けてもらうのって久しぶりなわけです。
本当に油断してました。ウチ、狭いんです。

最初に本棚がやってきました。
なんと完成品状態です。デカイです。
家具屋さんは、「いけるかなぁ、どうかなぁ」と悩みながら、二人がかりでえっちらおっちらと階段を登っていき、狭い角を3回なんとか曲げて二階に辿りついたものの、そこで行き詰まってしまいました。

部屋に入りません…。

二階は階段を上がってすぐにドアが3つあり、そこで、どちらに曲げてもどの部屋にも入らないことが判明。
一応、家具は洋間に入れるつもりで、取り込んだ布団とか、そのまま和室に放り込んでおいたら、結局その部屋にも踏み込まれることに…。あぁ、本の山をこの間片づけておいたのがせめてもの救い。

結局本棚は直接入らないので、一階のリビングを横切って、裏庭からつり上げることになってしまいました。
裏庭に面した掃き出し窓、最近開けてません(^_^;。
裏庭も窓もカーテンも、半分死んでましたので、ここはひどい状態です。ついでにベランダも。
こんなところまで見られることになるとは思いませんでした。

本棚を入れるために、ベランダはガラスも全部外してしまいました。
玄関、裏庭に面した窓、ベランダと全開なので風がビュービュー通って寒いです。

ようやく本棚が2つとも入り、今度はシステムデスク。そっちは部品を運んで組み立てるようなので、もうリビングを横切ることはありませんでしたが、二階のベランダの窓を外し、玄関を開け放したまま作業しているので寒いこと寒いこと。玄関だけでも、と一度閉めたら、すぐにまた開け放たれてしまいました…。出入りするときに面倒なのかな。

全部終わるまで、作業開始から2時間以上かかりました。それでも、配送と組み立てを無料でやってもらえたのだからありがたいです。

子供のシステムデスクは、思った以上に大きくて圧迫感がありました。あの部屋にはあれが精一杯で正解でしたね。だって、普通に机入れたら寝るところがないもの。
子供はこれが来るのを毎日指折り数えて待っていたので、さぞ喜ぶでしょう。

それにしても、ずーっと窓開けて作業しているのにつきあって、寒い思いをしていたので、窓を閉めただけでもずいぶん暖かく感じます。暖房入れなくてもいいくらい…。

確定申告しました

タイトル通りです。早すぎるだろうって? いやいや、給与所得者の還付申告はもう受け付けてくれるんですよ。

我が家は去年、私がちょっとした日帰り手術を受けたり、夫が緊急手術~4日ほど入院したので、医療費がかなりかかってしまったのです。と言っても、医療費控除での還付申告って、ここ数年毎年やっているんですけどね。去年は普段の倍ぐらいかかってました。

実際申告そのものは3月15日までにすればいいんですが、こういうのは後回しにすると、領収書が今年のとごっちゃになって訳わかんなくなったり、源泉徴収票をどこにしまったかわからなくなってしまったり(これは我が家だけかも(^_^;?)と、ロクなことがないですし、2月半ばを過ぎると納税の方々も押し寄せますから、混んでいない今のうちがいいんです。去年は確か1月末に出したら2月の申告期間開始前に還付金が振り込まれた記憶があります。

おまけに、去年から申告書がWeb上で簡単に作成できるようになりました。(国税庁-確定申告特集ページ「確定申告書作成コーナー」)。必要事項を入力して、できたものを自宅のカラープリンタで印刷すればもう完成。カンタンです。
このページ、昨日から公開されたので、今朝早速これで申告書を作り、印鑑だけ押し、揃えてあった添付書類と共に、控えを郵送してもらうための返信用封筒を添えて、先程ポストに入れてきちゃいました。これで申告は完了。一仕事終えた気分です。ちなみに今年は2万円くらい戻ってくる予定。

ここでちょこっと、サラリーマン家庭の方に「確定申告のススメ」を。

>>続きを読む

2005年1月11日

初出勤

今日は新しい職場への初出勤日です。

ちょうど夫も今日から通常勤務なので、最近ずーっと寝坊を決め込んでいた体にムチ打って早起きし、3人分のお弁当と朝食を用意し、洗濯機を2回まわし、布団を干し、子供を保育園に連れて行き、掃除機をかけ、朝の洗い物をして…。と慌ただしく主婦のようなことをいたしました。

いやー、職場が近いって、出勤時間が30分遅いって、いいですね…。

いや、前の職場も近かったんですが、今度の職場はそれに輪をかけて近いので。朝時間計ったら歩いて3分でした(^_^;。

何しろ、出勤前に布団が2時間弱干せます。帰ってくるのは2時半くらいだから、もう少し日が高くなれば、帰ってくるまで干しておいても大丈夫そうだけど、今は午前中で日が当たらなくなってしまうので、朝一番で干して、出かける直前に入れました。それでも、全然しないより気分はいいです。

>>続きを読む

2005年1月 4日

遅まきながら新年のごあいさつ

今更ですがあけましておめでとうございます。

昨年末は突然の「失業」という転機を迎えてしまいましたが、今年は改めて新しい仕事、そして「家事」を少し頑張ろうかと思っております。

なぜか、家事とネットは両立しないようなので、今まで以上に更新が少なくなってしまうかもしれませんが、なんとか見た映画のレビューくらいはアップしていきたいと思っております。

本年もよろしくお願いいたします。

2004年12月26日

今更の年賀状づくり

休みに入って時間があるだろうから、今年は早く出せるかなー、と思っていた年賀状。

掃除だのお出かけだの掃除だの…、で結局今頃作ってます。

でも、ここ二年不幸が続いて三年ぶりってことで、いきなり四苦八苦。

だいたい、住所録が正しいんだかどうだかよくわからないし。

もともと宛て名書きだけは「筆王」使ってたんだけど(2001からバージョンアップしてません(^_^;)、夏にパソコン換えた時にインストールしてなかったから、CD-ROM出してきたもののシリアル番号メモってなくてわからなくて…。ユーザー登録はかきに書いてあったらしいんだけど、それだけ見当たりません。まぁ、なんとか使えるようにはなりましたが。

写真入りにしたかったけどいい写真も撮ってないからてきとーにやっつけてしまいました。illustrator,Photoshopが泣いてしまいそうな出来です(^_^;。まぁいいか。

とにかく早く出せる状態にしないと、元日に着かないよぉ。

2004年12月24日

大掃除

先週で今までの仕事を終え、やっと有休消化に入ったので、今週は片づけ三昧しています。

いやいや、3年半の間、ほとんどほったらかしだった家はとんでもないことになっており、22日にはトラック一杯分の不用品を持って行ってもらったのに、さらに出るわ出るわ、まだまだ捨てるものはたくさん出てきそう。こんなにいらない物があったら片づく訳がない、ってカンジ。

というわけで、まだ「片づけ」に追われて「掃除」にかかれていなかったりして。仕事していたころ、ヒマなときに3日くらい有休とって片づけ三昧したいと思っていましたが、3日じゃ広げて終わりでしたね、この感じだと。まぁ、この年末に一気に片をつけて、年明けからはのんびり働きながら、モノを増やさないように、散らかさないように生活したいと思う今日この頃でした。

今日は新しい職場に行って仕事の打ち合わせ。一日4時間週4日の気楽なパートのはずなんだけど、話してたら、ズルズルと時間や出勤日が増えていきそうな予感…。また、今までの生活の二の舞にならないよう、自制しなくては…。

2004年12月16日

心機一転

もうクリスマスも近いというのに、未だに紅葉のテンプレってなんとかしろよ、と自分でも思うのですが、仕事が休みに入ったら変更するつもりです。もうちょっとガマン…。

いよいよ明日で今の会社ともお別れです(実際は年内は契約中ですが)。仕事も忙しい時期は抜けたので、残った仕事をしながら、私物を片付けたり、PCのファイルの整理をしたりしております。

なんたって必要なものを買ってくれない会社だったもので、自腹を切って「私物」として持ち込んだ荷物の多いこと多いこと。参考書だけでダンボール1箱半くらいありました。たぶんなくなると現場の人は困るんだろうけど、全部持って帰っちゃいます。ちょっとした嫌がらせかも…。っていうか、素材集とか、自分で使いたいし、寄付してあげる義理はないよね。

ソフトだって、買ってくれなかったから自分で買って入れてたけど、全部消していくもん。そうしないと、違法コピーを残していくことになっちゃうからね。これも後の人困るだろうけど、だったら買ってもらってね、ってことで。

幸い、取引先の方から「ウチで仕事しない?」と言っていただいたり、近所で似たような仕事の求人が出ていて連絡したら好感触だったりと、先のことはなんとかなりそうです。大幅減収はしかたないにしても、もう少し精神的に楽に仕事がしたいので、いい機会と思えるようになりました。

昨日は有休とって家の片付け。まあ、出は出るはゴミの山。まだまだ当分かかりそうです。不用品処分に便利屋さんをお願いして、見積をとってもらいましたが、その金額に仰天。でも、このままだと子どもの勉強部屋ができないので、お願いすることにしました。春までに、「人の呼べる家」を目指します!

(追記」
親指シフトキーボード持って帰っちゃったので、ローマ字入力中(さすがにこれは買ってもらうわけにはいかないわな(^_^;)。「ちょっとの間だから」と思ったけど、やっぱりストレスがたまるわぁ。

2004年12月12日

潜行中…

書きたいことはいっっっぱいあるんだけど、ある出来事による精神的ダメージからなかなか浮上できないでおります…。

「ある出来事」って、端的に書くと「失業」ってやつなんだけど。

いやこれじゃ身も蓋もないか。

まぁ、今月いっぱいで今の仕事が契約終了になるってこと。派遣だからいつかそういう日は来るんだけど、大きなイベントが春にあるし、創立約4年の新しい会社に3年半以上いる最古参になり、現場的には自分は「なくてはならない人」だと自負していたので、この時期での契約終了は結構コタえました。

実際にはそういう権限を持っている人(現場にはほとんど来ないけど一番エライ人)が独断で決めたので、現場を始め直属の上司なんかは物凄く困っているらしい。それで、契約終了1カ月前まで、撤回運動をしてくれていたらしいんだけど、それが叶わず、私としては寝耳に水の、先月末の契約終了通知。結果、ついたばかりの有休は使い切れそうにないし、後釜も当然決まってないから(もう派遣は取らないらしい。高いから)、引き継ぎもほとんどできない。現在現場は大混乱だけど、私はもう開き直って今月のイベントが終わったら後半は全部休んじゃうつもり。それでも有休残っちゃうけどね。

まぁ、降ってわいたお休みだと思って、大掃除でもしよう。今は少しのんびりしようと思っている。

2004年11月12日

だからお金が貯まらない…。

今朝のこと。

手持ちの現金がほとんどないので、週末を控えていることだし、今日中にお金を下ろそうと考える。手数料がかからない時間、となると、普通の都市銀行は8:45~18:00。とってもビミョーな時間。

帰りに寄るのはたぶん無理。間に合わない。じゃあ昼休みは?、となると、今日はお昼を用意していないので友人たちと外で食べたいな。あぁでもそのお金さえない! やっぱり朝のうちに下ろさないと…。

そうか、だったら、8:45に駅前のATMで下ろして、8:50発の電車(職場は駅から歩くと15分、電車を使えば一駅先の駅前なので、電車3分徒歩1分)に乗ればいいじゃん!

これですべてうまく行ったと思っていたんだけど…。

よく考えてみたら、電車賃が140円もかかっていた。Suica使ってるから現金支出はないけど、かかっていることは間違いない。

だったら、最初からもっと早い時間に105円払って下ろした方が安かったじゃん。と思っても後の祭り。

こんなことだから、お金が貯まらないのね、きっと。

2004年10月24日

地震…

新潟県中越地震、夜が明けてからの被災地映像のすさまじさに、目を覆うばかり。被災地のみなさんには心からお見舞い申し上げます。

それにしても今年は一体どうなっているんだろう。

夏の豪雨、相次ぐ台風上陸、そして大地震。

考えてみると、この辺もいつ東海地震がきてもおかしくないのよね。今そんなことになったら、ウチはいったいどうなることやら。

少し意識改革をしないといけないなぁ。

<<前のページへ 1234567891011