2007年9月14日

都市伝説ではないらしい~ペットボトルキャップでワクチン寄付

うちの子の学区の中学校では、ペットボトルのふたを集めています。

ふた400個で10円になり、これを集めることでさまざまな予防接種のワクチンが買えるようになり、それを発展途上国に寄付するというのです。で、その運動に小学校も協力しましょうということで、こちらのPTAにも声が掛かっています。

この話を聞いた時、以前に「空き缶のプルトップを集めて車いすに換え、寄付する」という話があったのを思い出しました。結局あれはなんだったんだろう、と思わないでもないのですが、都市伝説として片付けられていたように記憶しています。
(実際には結果として車いすを寄付したところはあったようですが、アルミ缶主流の現状ではあまり意味がないらしいです。くわしくはこちらのサイト様をご参照ください。)

で、この「ペットボトルのふた」集めも、プルトップの話と似たような眉唾モノなのかと思っていたのですが、ちょっと調べてみたところそうでもないようです...。

ペットボトルのふたでエコバッグがもらえる!
こちらの話では、ふたとボトルの分別促進措置として、ふたを集める動機付けを与える形をとっているようです。
ペットボトルを捨てるとき,キャップはどうしていますか? - 地球上みんなの幸せをめざして - Yahoo!ブログ
こちらによると、確かにペットボトルキャップは資源として再利用される仕組みが確立し、その結果集めることでワクチンが買えるようになったようです。現状、東京・神奈川・埼玉が収集範囲となっているようです。

確かに、ペットボトルを資源回収に出すとき、ついついフタをしたまま出しがちでした。(ついでにラベルも...。中を洗う、は一応していたんですが)

その結果、せっかく分別したつもりでも分別されずに焼却されてしまったり、フタをはずすために別の経費がかかったりしたら本末転倒ですね。

私自身はプルタブの時もそうでしたが、福祉事業として、というのはどうしても偽善的な匂いがして苦手なのですが、分別促進の一助、という点で考えると、確かに有効な手段かな、と思いました。

どうせ分別するのなら、ベルマークと同じように、集めて学校に持たせればいいわけだし、協力することにやぶさかではないです。今後はボトルからラベルを剝して、ボトルを外して出すことにします。

人気ブログランキング

コメント(2)

ペットボトルの蓋とは驚きですね。

もっと公に公表すればいいと思うのに。
どうなんでしょうかね。

Posted-by yottyan :2007年9月28日 10:42

yottyanさん、レス遅くなりました。

そう、驚くでしょう、ペットボトルの蓋!

でも、この手の話で驚くのは、ワクチンが数十円とか数百円で買えるってことです。
だって、日本で予防接種受けたら何千円もするのにー、って(^^ゞ。

そんなところに反応したら変でしょうかね?

Posted-by かれん :2007年10月 3日 21:15

コメントする

※コメントについて
どなたでもコメントいただけますが、スパム防止のため、メールアドレスを必須とさせていただいています。(ダミー可)
cookie取得が不調のため、サインインしていただけると幸いです。各種IDをお持ちでなくても、このブログに登録することができます。(「サインイン」を選んで「サインアップ」してください。)
なお、サインインしてもお名前等入力欄が表示されますが、空欄にしておいてください。