2007年4月13日

昼ドラにはまる

久々に昼ドラを録画して毎日見ております。
しかも2本!

愛の劇場『砂時計』
中島丈博さんの最新作『麗しき鬼』

なんだか対極のような二本です。

『砂時計』の方は切なーい初恋系。
今は高校時代の初々しい遠距離恋愛。
手をつなぐだけでもドキドキしちゃうような、そんな可愛い恋愛が進行中。
大人時代にはひいきの渋江譲二クンが出るので、その点でも目が離せず。

『麗しき鬼』は脚本家を見ただけでもドロドロと想像が付きますね(^^ゞ。
相変わらず最初っからトバしてますな。
川上麻衣子と大沢逸美が二十代の設定で無理ありすぎですが、DVが高じて殺人に発展しちゃったりとか、キョーレツなのはいつもどおり。
このあり得ない展開の連続に、抜けられなくなっていくのです。
このドラマも途中からまた松田賢二さん登場という話。

なんだ、やっぱり『響鬼』の俳優さん目当てなんじゃん、というツッコミはナシで(^^ゞ。

春の連続ドラマの方はまだ出揃っていないので…。
とりあえず「セクシーボイスアンドロボ」は第一話が面白かったのでたぶん見る予定。
しかし、あの大後寿々花ちゃんの七色の声は誰が吹き替えているのかなー?

人気ブログランキング

コメントする

※コメントについて
どなたでもコメントいただけますが、スパム防止のため、メールアドレスを必須とさせていただいています。(ダミー可)
cookie取得が不調のため、サインインしていただけると幸いです。各種IDをお持ちでなくても、このブログに登録することができます。(「サインイン」を選んで「サインアップ」してください。)
なお、サインインしてもお名前等入力欄が表示されますが、空欄にしておいてください。