2007年3月13日

ツールの使い分け

子供がインフルエンザで学校休んでまして、タミフル飲んでるから外にも出られない、という状況であります。

最近はすっかりmixiの日記の方にいろいろ書いているので、こっちがご無沙汰気味です。

mixiの日記は「友人のみ公開」にしているので、気の置けない人たち向けにプライベートなことをバンバン書けること、あと内部の機能が充実しているのでコミュニケーションが図りやすいことがあり、ついついあちらに重きを置きがちなんですが…。

考えてみると、mixiの日記ってバックアップが取れないんですよね。

ローカルに元テキストやコメントのバックアップが全くない状態というのが、実はすごく心もとなくて、そういう意味で既存のblogサービスを使うこともしないでわざわざMTを使っている、ということを最近思い出しました。

日記が溜まっていけば行くほど、「急にサービスが終了したら」とか「サーバーが飛んだら」なんていう不安が…(^_^;。
もちろん、安定運用されてさえいれば、mixiはとても使いやすいサービスなんですけどね。

今日は昼間時間があったのでXOOPSのお勉強をしていました。

参考にさせていただいたのは「文系のためのXOOPS入門」さま。

いや、仕事で担当している会社のサイトや、関わりのある某団体のサイト、どちらも昔ながらのhtmlベースの静的サイトなんですが、更新のことを考えると、やっぱり今は動的なツールを使った方が楽なんじゃないかと思って。

MTでもできないことはないけれど、コンテンツの量が多いサイトには向かないだろうし、ということでXOOPS。

いや、これはきちんとわかれば理想的なツールかも、と思いました。
軌道に乗ってしまえば更新は圧倒的に楽そうだし。

問題は、初動なんですよね。
一からサイトを再構築するのって、考えただけでうんざりですもん。

でも、勉強する価値はあるかも。
本でも買ってみようかな。

人気ブログランキング

コメント(2)

私もmixiやってます。ほとんどブログと同じ内容かちょっと崩した日記かコミュに参加してます。
同じ名前で出ています。
ブログとは違った方たちがいますので
別の世界に入れます。

Posted-by yottyan :2007年3月14日 09:57

◆yottyanさん
mixiの使い方は人それぞれみたいで、友人の中には「blogとの違いがわからない」と言っている人もいます。
確かに、日記を全体に公開しちゃったら、あんまり関係ないかもしれませんね。それに、blogも既存のサービスを使っていると、gooはgoo、LivedoorはLivedoor、楽天は楽天、みたいなコミュニティがあったりしますから、それに近い感覚かもしれません。

私みたいに単独でblogを開設していると、広大な世界に一人で店を開いているような感覚なので、それと「友人のみ公開」のmixi日記とではおのずと内容はぜーんぜん違っちゃいます。いや、文体はあまり変わらないんですけど。

クローズドなところに書くことに慣れて来ると、こういうオープンなところに書けることがだんだん限られて来るのが自分でも悩みの種です。

Posted-by かれん :2007年3月14日 11:24

コメントする

※コメントについて
どなたでもコメントいただけますが、スパム防止のため、メールアドレスを必須とさせていただいています。(ダミー可)
cookie取得が不調のため、サインインしていただけると幸いです。各種IDをお持ちでなくても、このブログに登録することができます。(「サインイン」を選んで「サインアップ」してください。)
なお、サインインしてもお名前等入力欄が表示されますが、空欄にしておいてください。