2006年5月25日

吾輩は主婦である

むさしさんAki1031さんabetomoさんと「組!」や「タイ・ドラ」で盛り上がった方々が皆さん見ていらっしゃるらしい「吾輩は主婦である」

「あのクドカンが昼ドラに初挑戦!」ということで話題になってますね。先日たまたま週刊文春で主演の斉藤由貴との対談も読んだし、私もひとつ見てみようと、月曜から録画してまして、ようやく3話まとめて昨日見ました。

いや、さすがクドカン、気に入りました(^^)。

何しろ、ミュージカルシーンが出てくるとそれでOKみたいなところがあるもんで…(←そっちかよ! あ、でもこれから先はもうないのかなぁ)。

思わず、夫にも無理やり見せて、今日からはHDDに録ってもらって一緒に見ることにしちゃいました。

まぁ、出てくる人たちがそれぞれ濃いこと。それに、ネーミングとか(ペ・ヤングン、ミュージカル「屋根裏の怪人」、バニー・キュニオン、スナック「ふきだまり」etc.)小ネタも満載。あちこちでクスっと笑ったり爆笑したり。

私的には、第一話の歌のシーンがお気に入りです。歌詞が意味不明なところがますますもって。ミッチーの全然似合わない長髪も笑えます。あ、主題歌も好き。「やな家」ってユニットの名前だったのね。全編通してノーテンキな感じが昼ドラっぽく明るくて良いですね。(ちなみに、この「愛の劇場」はほのぼの系が多いですよね。対してフジ系の1:30からのドラマはドロドロ系が…。そういえば今更「真珠夫人」の再放送をCATVで見てたりするんですけど)。

話の方は今週はまだまだプロローグって感じで「みどりさん(斉藤由貴)に漱石が乗り移る」っていう話は来週から本格的に展開するようです。先が楽しみです。

人気ブログランキング

コメント(3)

あ、かれんさんもハマってらっしゃる!
いいですよねー、やな家(笑)。
でもまだまだ序の口♪
これから本格的に面白くなりそうですよね~。
毎日30分というものの、CMの多さで実質20分強。
これなら毎日録画しても、苦にならずに続けて見られそうです♪
あ、リンクありがとうございました!

Posted-by Aki_1031 :2006年5月26日 13:01

TBどうもです!毎日じゃないですが、気の向くままに感想綴ってみようかな、と思えるドラマに久々に出会いました。
小ネタ、大ネタ…裏情報なんでもお待ちしてます。またひと時楽しみましょう~!

Posted-by むさし :2006年5月26日 19:07

わざわざのご訪問ありがとうございます。
ドラマ、盛り上がってきましたね!

私としては、まだミュージカルシーンが完全になくなくわけではないらしいことにホッとしてます。

さて、いよいよ「漱石先生」の出番ですが、どうなることか楽しみです。お二人のレビューもたきしみにしてますよ(^_^)。

Posted-by かれん :2006年5月27日 11:07

コメントする

※コメントについて
どなたでもコメントいただけますが、スパム防止のため、メールアドレスを必須とさせていただいています。(ダミー可)
cookie取得が不調のため、サインインしていただけると幸いです。各種IDをお持ちでなくても、このブログに登録することができます。(「サインイン」を選んで「サインアップ」してください。)
なお、サインインしてもお名前等入力欄が表示されますが、空欄にしておいてください。