2005年9月 6日

[ 響鬼 ]

路線変更…なんでしょうか(響鬼)

響鬼の29話レビューを書きそびれているうちに30話がオンエアされてしまいました。

そうしたら、なんとなく今までとフォーマットや流れがずいぶん違う。キャストロールをちゃんと見ていなかったので全然気づかなかったのですが、いつもお邪魔しているブログさんを回ってみると、プロデューサー、脚本家交代によるものということで、いろんな意味ですごいことに…。

私としては、今回確かに雰囲気が違っていたし、なんだかイヤーなキャラが出てきたのでなんかなー、とは思ったのですが、今までも何人かいる脚本家さんによっては不満のある回もあったので、今週来週はハズレなのかなー、くらいに思っていました。でも、プロデューサー交代となると話は別です。

今までの響鬼がとても好きだったので(特に先週はすごく良かった。こうなると遅れてでも29回のレビューは書いておこうと思います)、これから先全然違うお話になってしまうのかと考えるとかなり心配です。

いろいろ大人の事情はあるんでしょうが、去年の「新選組!」に続いて、一年間ワクワクしながら見られると思っていただけに、この路線変更は戸惑いを通り越してとても悲しいです。できれば杞憂であってほしいのですが。

何はともあれ、来週はまた同じ脚本家の方なのでしょうから仕方ないとして、一週二週で決めつけるのもナンなので、もうしばらくは静観したいと思います。

ひょっとしたら、今後はレビュー書かないかもしれません。

とりあえず、なるべく早く29話を書いておこうと思います。事実上、私の好きだった響鬼の「最終回」かもしれないので。

人気ブログランキング

コメントする

※コメントについて
どなたでもコメントいただけますが、スパム防止のため、メールアドレスを必須とさせていただいています。(ダミー可)
cookie取得が不調のため、サインインしていただけると幸いです。各種IDをお持ちでなくても、このブログに登録することができます。(「サインイン」を選んで「サインアップ」してください。)
なお、サインインしてもお名前等入力欄が表示されますが、空欄にしておいてください。