2005年9月 9日

[ 響鬼 ]

今後の響鬼について

何のかんの言って、結局今週は響鬼のことばっかり考えてました。

今までは「好き」と言いつつぬるま湯に浸かったように、毎週きっちり見て満足して終わり…、だったのに、スタッフ交代を始め、いろいろな情報があちこちのブログから入ってくるにつれ、なんだか心配で不安でたまらなくなり…。

普段は読んだりしない2ch特撮板も読みに行きましたよ。「仮面ライダー響鬼ネタバレスレ」とか。

もともと私は白倉プロデューサー担当の作品といわれる「龍騎」「555」も好きでした(「アギト」は苦手でしたが)。ただ、役者さん達が未熟だったのが最初ちょっと苦痛でしたが。でも、当初のPである高寺さんとは、作る方向が全然違うと思われるので、そういう意味で不安で不安で…、という感じだったのです。まぁ、まだ30話しか見ていない状況ですから決めつけるのは早すぎるんですけどね。

不安を少しでも和らげるために、先日書いた細川茂樹さんだけでなく、以前の脚本家のきだつよしさんの日記や、童子の村田みつぅさんのブログなど、いろいろな関係者の声も読みました。みんなそれぞれ、思うところはあるんですね。

そんな中で白倉さんのブログも発見。そして、昨日更新がありました。

釣られてみるか - A Study around Super Heroes

なんだかすごく意味深なんですが、響鬼ってそこまで危機的状況だったのか、というのが伝わってくる文章で、ショックでした。でも、これが白倉さんの決意表明なのだろうと受け取りました。

それいえば、荒れに荒れている映画公式ブログでも、

個人的には30話は、「何があったか知りませんが、ヒビキと明日夢の物語という枠組だけは守らせてください」という宣言でもあるので、皆さまのリアクションは嬉しくも頼もしくもあります。
ただ、ここは劇場版の公式サイトですし、コメント欄は掲示板ではありませんよね。

# 以降書き込みません。

名前: ツブヤ鬼 | 2005年9月 6日 午前 12時13分

※「ツブヤ鬼」さんは白倉さんと言われてます。


というコメントがありました。

今はもう、白倉さんと他のスタッフの皆さんを信じて見守るしかないという心境です。

とりあえず、今日は劇場版を見に行ってきます。

【追記、というか「情報求む」】
ところで、今になって「音劇盤」を買いたくて探しているのですが、地元にはほとんど売っておりません。その代わり、レンタルで見ると「CCCD」になっています…。

CCCDだったら手を出しにくいんですが、Amazonのレビューなんかを見ると「CCCDではない」と書いてあったりします。ひょっとして、セルとレンタルは違うんでしょうか。

買うとしたらAmazonになると思うんですけど「CCCDではない」という確たる情報が欲しいのです。どなたかご存じでしたら教えてください。

【TBさせていただきます】
Old Dancer's BLOG ナニをやってるんだ、オレは…
MinorPenta-Phrase

人気ブログランキング

コメント(2)

こんにちは。TBありがとうございます。

さて、音劇盤(TV向け、ですよね?)についてですが、大丈夫です。CCCD廃絶派の自分が、発売日に店頭でチェックの上買いましたんで。一応、今もう一度CCCDではないことを、パッケージを見て確認しました。コピーコントロールマークではなく、COMPACT DISC DIGITAL AUDIOのロゴがしっかり載ってます。通販でも安心して買って下さい。

予備知識ですが、今年の春ぐらいから状況が一変しまして、東芝EMIを除くほとんどの大手レーベルでは、「CCCD撤退宣言」のあるなしにかかわらず、全くと言っていいほどCCCDをリリースしてません。撤退宣言をしたのはavex(でもたまに出るので油断は禁物)、SONY、あとワーナーだったかな、の3社。これ以外の大手としてはビクター、ポニーキャニオンがありますが、両者とも4月ぐらいを最後に全く出てません。とっとと敗北宣言すれ!と思ってますが、意地なのか世間体なのか。はたまた、親元EMIの意向でCCCDから撤退できない東芝EMIから「せめて『撤退』と言わないでいてくれ」とか言われてるんでしょうか。いずれにしろ、ばーかって感じではありますが。

ああ、いかんいかん、この一週間ぐらい、ちょっとかなり心がすさんでいるので、ブレーキが効きません。失礼しました。

Posted-by てりぃ :2005年9月10日 11:07

てりぃさん、情報ありがとうございました。
実は今日、CD屋さん巡りをしまして、無事、CCCDではないことを確認のうえ買ってきました。
やっぱり「輝」はいいです。

ということは、やっぱりレンタル用CCCDと、セル用CDの二種類作っている、ってことですね。別にいいんですけど。

劇場版の感想は別に書くつもりですが、明日はいよいよ31回ですね。気持ちを落ち着けて見ることにいたしましょう。

Posted-by かれん :2005年9月10日 18:31

コメントする

※コメントについて
どなたでもコメントいただけますが、スパム防止のため、メールアドレスを必須とさせていただいています。(ダミー可)
cookie取得が不調のため、サインインしていただけると幸いです。各種IDをお持ちでなくても、このブログに登録することができます。(「サインイン」を選んで「サインアップ」してください。)
なお、サインインしてもお名前等入力欄が表示されますが、空欄にしておいてください。