2005年9月21日

がんばれ普天王

先週、「好スタート」と書いた普天王ですが、3日目から8連敗で負け越してしまいました。

10日目 ●上手投げ VS 白鵬関|現役力士「普天王」どすこい大相撲日記

相撲というのは、場所前の体調が悪くても、たまたま勝ち続けていると調子がよくなってくるし、逆に調子が良くても負けが続くとなぜか勝てなくなってしまったりするものです。

少なくとも、初日を見た時には「今場所もいけそう」と思えたのですが、今はちょうどその「負のスパイラル」に入り込んでしまったように見えます。

新三役の場所、やはり目に見えない緊張や気負いが出てしまったのかな、と思わないでもありません。

でも、先場所からの活躍や初日の朝青龍戦を観れば、ごく近い将来、三役に定着し、大関を目指すことも十分可能な力士だと思っています。

今は出口の見えないトンネルという感じで、ご本人は一番苦しい時だと思います。でも、力はあるのですから、必ず抜け出せます。きっと、一つの白星がまた勢いを取り戻してくれるだろうと期待しています。腐らずに頑張ってください。子供と一緒に応援しています。

なお、もう一人の注目株、新関脇の琴欧州関は順調に十連勝。このまま全勝で横綱との対戦まで行ってほしいです。

人気ブログランキング

コメント(4)

はじめまして。

普天王、新三役での見えないプレッシャーがあったのだと思います。早く1勝をあげてなんとか気持ちの整理をつけてほしいですね。トラバさせていただきます。

Posted-by えりこ :2005年9月21日 09:57

えりこさん、いらっしゃいませ。

普天王関、ようやく今日は勝ちましたね。
これでうまく気持ちが切り換えられるといいのですが。
番付のこともありますから、一番でも多く勝って、来場所も幕内上位に残ってほしいものです。

Posted-by かれん :2005年9月21日 17:35

この三連休、またまた旦那がお仕事だったので、どこに行くでもなく(図書館には行きました)、ダラダラとすごしちゃって、千秋楽の時間帯に、しっかりテレビの前にいられました。(笑)
優勝決定戦の力士がどちらも日本人じゃない、というのが、今の相撲界の悩みってところでしょうか? 琴欧州関、身体が大きい分、
足腰が弱い?という印象でした。もう少し粘って頑張ってくれたら、盛り上がったのにね。

大鵬いらいの6連覇達成。すごいですね
>朝青龍

Posted-by KAKO :2005年9月25日 23:35

いや、琴欧州関のおかげで、ここ二場所は最近になく盛り上がっていると思いますよ。何しろ千秋楽まで優勝争いがもつれ込んだんですから。
先場所の最後もそうだったけど、まだ優勝争いのプレッシャーに精神力がついていっていないような気はしますね。

たぶん、ごく近い将来に、琴欧州は朝青龍と二枚看板を張ると思います。

でも、やっぱり日本人に頑張ってもらいたいですよね(^^;。

Posted-by かれん :2005年9月26日 18:13

コメントする

※コメントについて
どなたでもコメントいただけますが、スパム防止のため、メールアドレスを必須とさせていただいています。(ダミー可)
cookie取得が不調のため、サインインしていただけると幸いです。各種IDをお持ちでなくても、このブログに登録することができます。(「サインイン」を選んで「サインアップ」してください。)
なお、サインインしてもお名前等入力欄が表示されますが、空欄にしておいてください。