2005年8月13日

[ ]

マンガ「嫌韓流」

マンガ嫌韓流先程Moblogでも書きましたが。

売れてますねー、この本。大手出版社から出版を拒否され、出版が決まってからは新聞から広告を拒否され…。Amazonでは発売前からずーっと1位を続けているのに、大手マスコミのブックランキングでは無視され続け、書店ではほとんど見かけず…、と、そんな中でも地道に売れているようです。20万部突破ってやっぱりすごいですね。

初版があっと言う間に売り切れたとかで、かなり入手困難な時期が続きましたが、ようやく書店にも出回り始めたようです。今日平積みになっているのを見つけました。

ちなみに、Amazonの「トップセラー」コーナーは現在「洋書」ランキングが一番頭で、この本が1位の「和書」ランキングが一番下にされているのには何か作為があるんでしょうか。

私自身は品薄の時期に、地元の書店で数冊平積みになっているのを見つけて、応援のために一冊買い、すぐに全部読みました。

マンガの出来がいいとは言えないんですが、書いてあることは至極まっとう、というか、韓国に関してある程度調べたことのある人にとっては当たり前の事実ばかりが書かれています。多少誇張はあるかもしれませんが。決して「トンデモ本」ではありません。

ただ、これを読んで一番コワイと思ったのはマスコミの情報操作・印象操作です。本当に今、いったい何が信じられるのかと暗澹たる気持ちになります。

それはともかく、韓国について、韓国人のメンタリティについて「きちんと知る」ための入門書としてはかなりとっつきやすいものだと思います。

これを読んで、この内容が本当かどうか確かめたくなったり、もっと色々と知りたくなったら、ネットで検索するのもいいし、活字で書かれたものに進むのも良いと思います。韓国だけでなく、中国についても、同じように「何が真実なのか」知ることはとても大切だと思っています。

私としては、これに加えて呉善花さんの一連の著作などもおすすめです。韓国人の立場から、日本人との気持ちの上での「行き違い」がどうして起こるのかが、読みやすい筆致で書かれています。私自身、韓国人のメンタリティについて知るきっかけとなったのが、彼女の「スカートの風」で、初めて読んだ時は目からウロコが落ちまくりました。まぁ、彼女も韓国人なので、韓国人特有の極端に走る傾向はあるのですが。

【追記】
そういえば、今日こんなニュースも入っていました。

Yahoo!ニュース - 時事通信 - 「独島は韓国領」と記念撮影=韓国兵が陸自隊員と-サイトに掲載、防衛庁抗議

本当に「いたずら」なんでしょうか。疑問です。

人気ブログランキング

コメント(4)

こんな本があるんですね。初めて知りました。
本屋さんで探してみたいと思います。

宣伝されていないんですね。
情報操作、本当に怖いですね。

Posted-by ぷろとん :2005年8月19日 09:10

ぷろとんさん、どうもです。
そうなんです。どこにも広告出てないですからね(^^;。ネットの、一部でのみ有名です。
本屋さんも、あえて置いていないところがあるようなので、ネット書店の方が手に入りやすいかも。

Posted-by かれん :2005年8月20日 07:29

この本、昨日初めて本屋で売ってるの見ました。それも、店舗中央の結構目立つ場所に山積みされてましたよ。

でもその本屋で今まで見かけたことなかったんですけどね。しかも、売り上げランキングトップ5入りしていて、いつの間に!という感じです(お店にランキング表が貼ってあるんです)。

ちなみに、つい先日ヨン様ファンが押し寄せたホールのすぐそばにある某大手書店です。

Posted-by abetomo :2005年9月 9日 01:15

なんか、書店の販売ルートでいうと、東販ルートは結構流通しているけれど、日販ルートはまるで無視、という感じらしいです。

それにしても、勢い衰えませんね。
さすがにもう、Amazon1位は譲ったようですが。

Posted-by かれん :2005年9月 9日 19:30

コメントする

※コメントについて
どなたでもコメントいただけますが、スパム防止のため、メールアドレスを必須とさせていただいています。(ダミー可)
cookie取得が不調のため、サインインしていただけると幸いです。各種IDをお持ちでなくても、このブログに登録することができます。(「サインイン」を選んで「サインアップ」してください。)
なお、サインインしてもお名前等入力欄が表示されますが、空欄にしておいてください。