2005年7月21日

トラックバック…最近は

「言及なしトラックバックの是非」については、Googleページランクとの関連デマもあったりして、一カ月ぐらい前にずいぶん盛り上がっていましたが、なんとなく読むだけで看過しておりました。

この手のブログ論って、ヘタに手を出すと火傷するので静観していたんですが。CATVの工事の人がきていて今ちょっと手持ち無沙汰なので、つらつら書いてみようかと思います。ちなみに、あんまり深く考えてません。最近思っていたことをとりとめもなく…、です。

私自身は、以前は「言及(リンク)なしはNG」を謳っていて、レビュー記事が増えてきたころに宗旨がえをしておりますが、ここ1~2ヶ月、またちょっと揺れ動いております。自分自身でもこうも考えが揺れるんですから、これだけブロガーの数が増えた昨今、共通ルールなんてものが確立できるわけがありませんね。

「最近考えが揺れている」ことについて書いてみようかなー、と思ったのは、こにさんのエントリーを読んで「似たようなことを感じられているなぁ」と思ったから。

少し引用します。

トラックバックを頂いても、最近は、心ときめくものがなく、「また読まなくても良い内容なんだろう」と思いつつ見に行きます。で、期待通りの結果で、見る必要なかったなと思うわけです。

こにのつぶやき: 『みんなのブログvol.4』とTB感(愚痴)より


そうなんですよ。というか、私の場合「もう読んだんですけど」っていうTBが多いですね(^^;。あと「もうリンクしてるんですけど」っていうのも。つまり馴れ合いTBですか。「関連」はあるものの、何も目新しいことはなかったり…。いや「賑やかし」としては有り難いんですけどね。それほど反応の多くないブログですから。でも、結果として、本来の意味のTB、つまり、私のエントリーを読んで、何か感じてエントリーを起こしてTBをしてくれた、いくつかの「本当にありがたいTB」が、過去の彼方に埋もれてしまった、という弊害も実際あります。(こんなこと書くと、感想系へのTBがなくなりそうですけど(^^;)。) たぶんTBしてもらえるような記事を書けない自分が一番いけないんですけどね。

私の場合、受け入れる方は「リンクなし」でもOKとしていますが、送る方はどうしても気になってリンクを入れていますし(例外あり)、最近はそれに加えて一言感想まで付け加えております。というか「何かコメントしたい!」と思ったブログだけにコメントを添えて送るようになった、というのが正確なところでしょうか。響鬼の場合ですけど。

送る数も少ないせいか、送り先のほとんどの方は、私の記事を読んで、その中の感想も読んで、コメントをくださるわけですが、中には、向こうから「言及・リンクなしTB」が返ってきておしまい、ということもあります。

たぶんそれは私が送る相手を間違えたのだろうと思います。そういう方は、TBが送られてきても、最初から言及やリンクがあるとは思いもよらず、ただ単にTBを返せば義理が果たせる、という認識で、何かある場合はコメント欄でやりとりしているようです。実際、そういった方のところに送られているTBの数は相当なものですから、たぶん全部中まで見てはいないのでしょう。そういうところに送ったから、そういう結果になったのだと、納得はしています。

でも、ただTB欄にURLを貼り付けて送っただけのTBと、リンクして、感想も書いて送ったTBが同列に扱われるのは、やっぱりちょっと寂しいです。

感想系だと「それが当たり前」なんでしょうかね。ただTBが行って返ってきて、それだけって、何の発展性もないですよね。数だけ増えても意味がない。かと言って、わざわざコメント欄に挨拶に行くっていうのも変。だってこちらは、本来の「言及通知」としてTBを使っているだけなのですから。

そんなわけで、また送る方については少し考え中です。このまま、Trackback Peopleに送るだけ、のスタイルに変えてしまうかもしれません。

こにさんのおっしゃる

それが「悪トラバが良トラバを駆逐する」という事態にならなければよいのですが。。。。それは単なる杞憂なのでしょうか。。。
これが現実になりつつある感じがしてちょっと「鬱」です。

※例外は以前キャプ画使用ブログに送った「安易にキャプ画を使わないで」というエントリーです。キャプ画使用が「ルール違反」であることは明白なので、自分の気づいたところだけをリンクすると「晒しあげ」になりかねません。キャプ画使用ブログは巷に溢れていますから、読んだ方が思いついたそのブログがすべて対象ブログということで、リンクはしませんでした。で、自分が気づいて「読んでほしい」と思ったブログだけにTBを送りました。(コメントだと消される恐れがありますし、一般論として読んでいただきたかったので)。真摯に受け止めてくださったところ、聞き流されたところ、それぞれありますが、書いて良かったかな、と思っています。

人気ブログランキング

コメント(5)

私も記事ではいろいろ書いていますが、実際はあまりTBを削除していません。
だから、「本当にありがたいTB」が彼方に埋もれるのが私も一番悲しいです。

そして、どうせ埋もれてしまうのなら、TB一覧を表示しているのも無意味な気がしてきたので、最近はTB一覧を表示していません。

何が一番良いのか、悩んでいます。

Posted-by こに :2005年7月23日 07:44

私も一時期「最新のTB」表示をやめていました。
やはり、削除には慎重になりますもんね。

ツリー表示できるようになって、少し見やすくなったので、また復活させましたが、結局残るのは感想系ばかりになっているようです。

でも、表示しなければしないで、良いTBが来た時に、自分以外誰も気づかない、というのが寂しいですよね。

本当なら、カテゴリで表示させるTB、させないTBとかフィルタかけられたらいいのかもしれませんが。

Posted-by かれん :2005年7月23日 23:01

そこまで言うのなら、手動で「お気に入りトラバ」の欄でもつくれば良いのではないでしょうか。
一押し記事一覧をつくっている所も珍しくないですし。
ブログなら、そこまで面倒なことでもないでしょう。

Posted-by ピーちゃ♪ :2005年7月29日 23:38

>「お気に入りトラバ」
これはこれでイタイ気がするんですが(^^;。実際、TBをPick upするのってエントリーと違って結構面倒じゃないかと思うんですけど(調べてないから本当は簡単なのかもしれませんが、システム考えるとね)。

でも、過去に書いたエントリーに関しては、「おすすめ記事」「PICK UP」などを、かなり以前から考えております。ただ、いざ選ぶとなると、自分自身基準が曖昧なのでどうしようかな、という感じで保留になってます。

Posted-by かれん :2005年7月30日 08:52

>これはこれでイタイ気がするんですが(^^;

作業としては、気に入ったトラバ記事のURLを保存しておいて、リンク集を定期的にでも作ればいいだけだと思ってるんですけど。

まー、自分の記事にしろトラバにしろ、過去のをピックアップするのはキツいですね。
気に入ったと思った時にチェックしておかないと。。

Posted-by ピーちゃ♪ :2005年8月 7日 02:04

コメントする

※コメントについて
どなたでもコメントいただけますが、スパム防止のため、メールアドレスを必須とさせていただいています。(ダミー可)
cookie取得が不調のため、サインインしていただけると幸いです。各種IDをお持ちでなくても、このブログに登録することができます。(「サインイン」を選んで「サインアップ」してください。)
なお、サインインしてもお名前等入力欄が表示されますが、空欄にしておいてください。