2005年6月17日

引っ越し準備その3~サーバー選び(2)

前回までの大まかな話。

ムームードメインでドメインを取得し、今度は引越し先サーバー選び。まずXREAに登録してみたが、サポートがなく、設定が難しくて断念。次を当たることにした。

*XREAの場合、「VALUE DOMAIN」でドメイン取得・管理をすると、それほど苦労せずに済みそうです。

一応前回までのリンク

今回、サーバーを引っ越すに当たり、できればブログツールをMTからsbに変更したいと考えていました。そこで、sb開発研究所に行っていろいろ調べていると「ハッスルサーバー」なら、sbが簡単に設置できるらしい、ということを知り、早速飛んでみると…。

ここはなんと「容量500MB、月208円、メールアドレス無制限、ドメイン持込無料、サブドメイン設定可、CGI/SSI/Perl/Ruby使用可。MySQL使用可(但しサポート外)。」という、なんとも魅力的な内容。

早速登録し、DNSを変更して試してみました。

まず、ここに来るきっかけであった「ハッスルsbブログ」を設定してみます。ユーザーページから「ハッスルsbブログ」のボタンを押し、ディレクトリを指定して設定をすれば、一瞬でsbがインストールされます。これは感動的。

FFFTPで中を見てみると、sbに必要なファイルなどがすべて入っています。つまり、自分でアップロードして設定する手間が省けるだけで、あとは普通にsbをインストールするのと同じことらしいです。

ここまではとても簡単だったのですが、ここからが問題。

sbの管理画面は、純日本製だけあって、MT2.661と違い、直観的でわかりやすい感じがしました。カテゴリの順番もこの管理画面で簡単に変えられるようですし。ただ、MTは結構カスタマイズしていたので、テンプレートなどの見方もだいぶわかっていましたが、まったく未知のsbでまたそれを一からやるのかと思うとちょっと引いたことは確かです。

また、既成のテンプレートは用意されていないので、テンプレート探しから始めないといけません。いきなりデフォルトから自力で改造、というのはたぶん無理なので。一応、JUGEMのテンプレートを少し改造するだけで使える、ということになっていますが、著作権の問題もあるでしょうし、ちょっと気が引けます。

とりあえず、動かしてみないと何も始まらないので、まず現在のブログのログをエクスポートします。これは以前ココログから引っ越してきたときにもやっていますので、特に問題はナシ。管理画面から「エクスポート」を選べば普通にできます。

このテキストファイル、以前は編集なしでインポートしたのですが、今回は記事がかなり溜まっていますし、URLなどが変わりますので、ある程度直してからでないといけないだろうな、と考えました。でも、sbは初めてなので、どんな規則でURLがつくのかもわかりませんし、とにかく一度インポートしよう、と、まずやってみました。

インポート画面そのものはわかりやすいもので、先ほどのテキストファイルを「参照」で探して指定するだけ。ここで「時間がかかることがあります」と出ているのですが、特に画面が変わるでもなく、しばらくすると勝手に止まっています。MTだとインポート画面にテキストが出てくるので、どこまでインポートされたかわかるのですが、これだと結果がどうなのかさっぱりわかりません。

一応ここで「再構築」をかけてみましたが、エントリーリストには何も出てこないので、「失敗?」と思って再度やってみましたが同じでした。

なんだかがっかりしてしまって、何がいけないのかと、あちこち調べて回ったのですがよくわからず、その後数時間してアクセスしてみたら、エントリーリストが並んでいました…。しかも同じエントリーが二個ずつ。つまり、二回とも成功していたわけです。

この時点で実は結構萎えました。一個ずつ削除するのも面倒なので、ブログそのものを削除して再度インストールしたりしたのですが、やはり、インポートが終わってからエントリーリストが出てくるまでは数時間~半日ぐらいのタイムラグがありました。あと、デフォルトの画面を見て「これをどう改造しようか」と考えてしまい…、この時点でsb移行への意欲はだいぶ削がれていました。

その後今度はMT3.15をインストールしてみようと試してみたのですが、MySQLの設定マニュアルがなかったこともあって、敢えなく失敗…。また凹んでしまいました。いえ、MySQLを使わなければ大丈夫だったんですが、今までも使ってきましたし、せっかく使えるのだから…と思って。

この辺りで、以前人にある別の激安サーバーを紹介した時のことを思い出しました。「安いところを教えて欲しい」ということだったので、ロリポップ、Csideなどと一緒にいくつかピックアップして紹介したのですが、その人は「安いのが一番」とそこを選んでしまい、結果、サポートは全然つながらないわ、サーバーは安定しないわで全然使えなかったのです。その人には申し訳ないことをしてしまいました。

もちろん、ハッスルサーバーがそうだ、というわけではありません。でも、まだ新しいサービスですし、ユーザーが少ないと思われるので、現状は快適そうな一面「いつまできちんと運営されているだろうか?」という不安がよぎりました。

CsideNetを選んだのも、いくつか大手のサイトさんが利用していて、サポートと安定性の良さは実証済みだったからだし、ここは、やはり実績のあるところを選んだほうが良いのではないか…、と思い直しました。

もともと、ハッスルサーバーはsbを使うことを前提に試していたので、sbはたぶん使わないし、と考えた結果、ドメインはムームードメインなのだし、ロリポップでいいんじゃないか、という結論に達しました。

少なくとも、実績は文句ないですし。評判も特に悪くない。容量200MBといっても、月105円足せば500MBになるわけだし、当分は200で問題ないでしょう。

そんなわけで、今度はロリポップに登録してまたDNS設定を変えることにしました。そこから先、また苦労することになるわけですが、それはまた後日。

「ハッスルサーバー」に関しては、「ハッスルsbブログ」を使うのであればお勧めです。MTからの移行でログが多かったりすると、上記のようにコケたりすることもあるようですが、概して好評のようです。sbも難しいことをしようと思わなければ操作しやすそうでした。

今はまだ新興ですが、今後頑張っていただいて、2~3年後にもしまだ私がブログをやっていて、そちらが安定運用されていたら、その時はまたお世話になるかもしれません。

人気ブログランキング

コメント(2)

なるほど。なるほど、私も読んでてとっても参考になりますね。ハッスルサーバーってのもちょっと頭の中に入れていかないといけないですね。かれんさんの選択能力っていうのかどうかわかんないけど、見習うものがあります。

まあ、いろいろ私も勉強させてもらいますね。

あ!ドメイン所得おめでとうございます!!

Posted-by じゅん吉 :2005年6月17日 20:35

ハッスルサーバーは、現在のところはとてもよかったと思いますよ。
ただ、私は新しいところには慎重なんですよ、基本的に。

ロリポップも、2年くらい前に一度考えたんですが、「ナウでヤングな」とか、「女性におすすめ」みたいなキャッチにかえって引いてしまい…(^_^;。
今となってはこんなに大手になってしまいましたけど。

だから、ハッスルサーバーもそんな風に成長してくれたらいいなぁ、と本気で思っています。

Posted-by かれん :2005年6月18日 10:16

コメントする

※コメントについて
どなたでもコメントいただけますが、スパム防止のため、メールアドレスを必須とさせていただいています。(ダミー可)
cookie取得が不調のため、サインインしていただけると幸いです。各種IDをお持ちでなくても、このブログに登録することができます。(「サインイン」を選んで「サインアップ」してください。)
なお、サインインしてもお名前等入力欄が表示されますが、空欄にしておいてください。