2005年6月 3日

安易にキャプ画を使わないで!

今年に入ってからは映画やテレビドラマのレビューもできるだけ書くようにしている私ですが、本来はレビューを書くのって苦手な方で、むしろ、人の書いたものを読む方がとても好きです。

去年の「新選組!」を始め、今年の「響鬼」「タイガー&ドラゴン」、その他もろもろの映画など、感想を読むのって楽しいです。特に、作り込みの丁寧なドラマは、見る人によっていろんな視点を与えてもらえるので、一度見ただけでも何度も反芻して楽しめます。そういう意味でドラマの面白さはレビューを読むことで倍加します。だいたい、そういうドラマって概して視聴率がイマイチだったりして、リアルな場所(例えば職場)で深く語り合える場があるはずもなく…。そういう意味でもネットは貴重です。

ところが、ネット、特にブログが普及し、PCの世界でもいわゆる「テレパソ」が普及してきたことで、以前はあまり目にしなかったものが増えてきました。

「キャプ画」です。

ドラマなどのシーンを取り込んで、それをレビューに織りまぜている、あれです。
あれが著作権を侵害しているってことは、みなさんご存じないのでしょうか。
キャプチャじゃないですが、テレビ画面を写真に撮って、というのも厳密にはマズそうです

キャプ画に限らず、タレントや番組の公式サイトから、画像を勝手に持ち出して載せるとか、加工して載せるのも同じく著作権・肖像権の侵害になります。

特に、ジャニーズのタレントは、事務所が肖像権を厳重に管理していて、それは出演ドラマの公式サイトに写真ひとつ載っていないことからもわかります(唯一の例外は「義経」のタッキー。これは、Flashはコピーできない、ということからでしょうか)。なのに、ドラマのキャプ画という形で、写真を出してしまっている方が結構な数、います。

そして、一部の「キャプ画のみで構成」という極端な方を除けば、そういう方が書かれている文章って、画像がなくても十分に面白かったりします。でも、画像を使ったことで、その面白い文章が「違法コンテンツ」に成り下がってしまうことが、読み手として悲しいです。

なんでこんなことを書くかというと、以前にも書きましたが「新選組!」関連で大好きだったブログさんが2つも閉鎖に追い込まれたことがあるからです。そのときは黙って楽しんでいたのですが、結局閉鎖になったことで、彼女たちの文章を二度と楽しめなくなってしまった、という悲しい結果になりました。

せっかく、面白くて内容の濃い文章・レビューを載せていても、そういうことを気にする人は、中を読む前に、キャプ画で引いてしまうことがあります。

「ファンだから画像を載せたい」という気持ちはよくわかります。でも、ファンだからこそ、その対象にはリスペクトが必要なのだと思います。画像を載せることで、相手の利益を損ねているとしたら、それはやはり、ファンにあるまじき行為だと思います。

万一、著作権者や肖像権管理者がその気になれば、アカウント削除や損害賠償請求だってあり得ます。(まぁ、個人相手にそこまでするところもないとは思いますが、ジャニーズはわかりません。)

「新選組!」の時は、閉鎖も残念でしたが、好きだったそのブログ主さんたちが2chで総攻撃されていたのが、とても悲しかった。もう、そういうことは起こってほしくありません。

今回は、この文章を読んでいただきたい記事に、いくつかTBを送らせていただきます。でも、敢えてリンクはいたしません。糾弾が目的ではないので。対応さえしていただければ、このTBは遠慮なく削除してください。

キャプ画を安易に使用するブログ(サイト)が、少しでも減りますように。

人気ブログランキング

コメント(4)

TBありがとうございました。
最近ブログを始めたのですが、あまりに多くのテレビ画面が当たり前のように見られるので、深く考えないで受け止めていました。

>キャプチャじゃないですが、テレビ画面を写真に撮って、というのも厳密にはマズそうです

この件、了解いたしました。
この『了解』はあくまでも私個人の考えです。

Posted-by かず☆こ :2005年6月 3日 11:50

かず☆こさん、あまり嬉しくないTBだったと思うんですが、きっちり受け止めてくださってありがとうございました。

もちろん、みんながみんな賛同してくれるとは思っていません。実際、確信犯的に「わかってやっている」方もそれなりにいると思いますし。

でも、かず☆こさんのように「みんなやっているってことはやってもいいのね」と思っている方もそれなりにいるんじゃないかと思って…。そういう方がちょこっとでも立ち止まって考えてくれたらいいな、と思っています。

明日はまたザンキさんが登場しますので「メロメロ」のレビューを楽しみにしています(^_^)。

Posted-by かれん :2005年6月 3日 20:02

はじめまして、yamanekoと申します。
興味深い記事内容だったため、ちょっとコメント残させてもらいます。

僕も自分のレビュー記事を書く場合にキャプ画、ならびに公式などの画像は使わないように心がけております。(もっともキャプチャ機能がないこともあるんですが・・)

もちろん見た目は画像があったほうがインパクトはあるし、検証なんかやるときにはいいのかもしれませんが、それは何か違う気がします。

Posted-by yamaneko :2005年6月 3日 20:56

yamanekoさん、ご意見ありがとうございます。
そう、画像を使うと見た目が華やかになるっていうか、それだけで結構形になったように見えますよね。
(仕事で広告やポスターを作っていると、特にそう感じます。)

でも、それが人さまの作った「画」である以上、自分の「モノ」として発表する場に使うのは違うと思うんですよ。おっしゃる通りです。

「ネットは公の場」であることを、常に忘れないようにしたいと思います。

Posted-by かれん :2005年6月 5日 10:42

コメントする

※コメントについて
どなたでもコメントいただけますが、スパム防止のため、メールアドレスを必須とさせていただいています。(ダミー可)
cookie取得が不調のため、サインインしていただけると幸いです。各種IDをお持ちでなくても、このブログに登録することができます。(「サインイン」を選んで「サインアップ」してください。)
なお、サインインしてもお名前等入力欄が表示されますが、空欄にしておいてください。