2005年4月20日

ガンダム&ドラゴンボールを今さら見る日々

最近は、レギュラーで見ているテレビ番組が増えすぎて見切れません。

まぁ、ドラマも多いんですが、一番の原因はたぶんアニメだと思います。特に「ドラゴンボールZ」「機動戦士ガンダム(無印)」(^_^;。

私と夫は微妙にその辺りとは世代がずれていまして、実はこの年になるまでまともに見たことがなかったんですよ、その二つ。再放送の機会もなかなかないですし、いわゆる「アニメ名場面集」ってのを見るたびに、両方とも頻繁に出てくるんですが、同じ場面しか出ませんから、内容なんてつかめません。ガンダムの劇場版は一応ビデオで見たんですが、やっぱりTVシリーズを見ないと、細かいところはわかりませんし。

特に夫は「見るならシリーズの最初からでないと」という人なので、ガンダムに関しては無印が放映されない限り見るのは無理と思っていて、このまま縁なく終わるのかなぁ、と半分諦めていました。CATVではいろんな番組を再放送していますが(それで「アタックNo.1」と「セーラームーンシリーズ」は全部見直しました)、ガンダムは全然出てこなくて…。

それが、最近ようやくアニマックスで始まったんです! それが土日に各2話ずつ。まだ始まったばかり(というかまだ二話しか見てない)なので、感想も何もありませんが、あの有名な「もえあが~れ、もえあが~れ」という主題歌がなんだか不思議な感じです。ちなみにこっちは子供ヌキで見てます。

で、同じような理由で見ていなかったドラゴンボール。去年無印が放映されて、その時は平日毎日1話ずつというペースでしたので、それほど苦労せず、これは子供と一緒に全部見ました。いやー、なんというか「ようやく世間一般の常識に合流できた」感がありましたね。いやほんと。当時職場の20代とひとしきりドラゴンボール話で盛り上がりましたし。

でも、その時は「Z」が続かずに終わってしまい、無印の最後で「来週はいきなり5年後~」みたいな予告が入っていたので消化不良でした。それがようやく今年に入って始まったので見始めたんですが…。

なんと平日毎日2話ずつなんです。つまり週に10話。これを週末にまとめて子供と一緒に見るわけです。これって結構キッツイです。とはいえ、見ないとみるみるうちに溜まりますから、半ば義務的に消化していくわけです。でも、やっぱりそれなりに面白いので見てしまうんですけどね。

ただ、週に10話(つまり2ヶ月半分)見ていても話の流れが遅いです。毎週見てたら相当キツかっただろうなぁ、と思います。だって、悟空が生き返るまでに実放映期間で半年くらいあったし、ナメック星に向かう宇宙船に乗ってから着くまでも、劇中「5日くらい」と言って3ヶ月くらい(^_^;、そして、ギニュー特選隊との対決の後、回復を待っている時間も「あと5分」のはずが1ヶ月以上かかっている計算です。悟空はある意味こっち側の「ラスボス」ですから、引っ張るのは仕方ないにしてもね。きっと当時のお子様たちはイライラしたでしょうねぇ。

それで現在はナメック星編の大詰めです。しかし「強さのインフレ」とはよく言ったもので…。

無印の時にも、際限なく強くなっていくのであらあらと思っていたんですが「Z」に入ってますます加速してますよね。あと、ゲームの影響がかなり感じられるかも。アイテムやイベントがあって、レベルが上がって…みたいな。

でもまだようやく「Z」の1/3くらいを見たところですから、先は長いです。まだ噂の「スーパーサイヤ人」も出てきませんし。

ドラゴンボールを見ていると、やっぱり「マトリックス」も「カンフーハッスル」も、対決シーンはドラゴンボールだよなぁ、ってつくづく思います。日本のアニメって思わぬところでいろいろ使われてるから…。

「Z」が終わるまでしばらくありますが、これが終わらないと「録画したものに追われる生活」から抜け出せないんでしょうね、きっと。

人気ブログランキング

コメントする

※コメントについて
どなたでもコメントいただけますが、スパム防止のため、メールアドレスを必須とさせていただいています。(ダミー可)
cookie取得が不調のため、サインインしていただけると幸いです。各種IDをお持ちでなくても、このブログに登録することができます。(「サインイン」を選んで「サインアップ」してください。)
なお、サインインしてもお名前等入力欄が表示されますが、空欄にしておいてください。