2005年3月27日

春場所終了/懸賞について

大相撲春場所無事終了しました。これで毎日焦って迎えに行かなくても済むと思うと少し安心(^_^)。

それにしても千秋楽結びの一番が、優勝決定している横綱対負け越しの決まっている大関…。緊張感がありません。千代大海関は仕切っているときから気迫がいま一つで、解説の北の富士さんじゃないけど「期待できない」って感じでした。

案の定あっさりと横綱が勝ち、14勝を挙げて有終の美を飾りました。

なのに懸賞はなんと38本。確か手取りで一本6万とかもらえるんですよね…。この取組より、ひとつ前の魁皇・栃東戦の方がずーっと面白かったのに。ちなみに栃東関、終盤五連勝で二桁に乗せました。来場所はぜひ優勝争いに加わってほしいです。

脱線しました。懸賞です。場所中すごく目立ったのが「永谷園」の懸賞。

朝青龍戦には毎回3本~5本ついていました。見ていると、他の取り組みにも結構「3本セット」でついていて「お茶漬け海苔の永谷園」「さけ茶漬けの永谷園」「梅干し茶漬けの永谷園」って場内アナウンスが毎日何度も流れていました。うーん、今場所だけで懸賞金いくら払ったのかなぁ…?、とつまらない心配をしてしまうくらい。それだけ払う宣伝効果、やっぱりあるのかなぁ。

他にも、「キティちゃんの3本セット」とか、セットでついている懸賞が結構ありました。それを真面目に読み上げる場内アナ。ご苦労さまです。

朝青龍関、優勝インタビューで「大阪の皆さん、おおきに」とファンサービス。結構茶目ッ気もあるんですね。

さあ、明日からは腰を据えて「入学準備」進めなくちゃ。

[3/28追記]
今場所からブログを公開されている普天王関、無事勝ち越しおめでとうございます。そしておつかれさまでした。来場所もがんばってください!

人気ブログランキング

コメントする

※コメントについて
どなたでもコメントいただけますが、スパム防止のため、メールアドレスを必須とさせていただいています。(ダミー可)
cookie取得が不調のため、サインインしていただけると幸いです。各種IDをお持ちでなくても、このブログに登録することができます。(「サインイン」を選んで「サインアップ」してください。)
なお、サインインしてもお名前等入力欄が表示されますが、空欄にしておいてください。