2005年2月15日

[ 響鬼 ]

今年のライダーは期待できそう

「クウガ」以来、毎年続けて見ていたのに、去年の「ブレイド」は途中で見るのをやめてしまった「平成ライダーシリーズ」。

ようやく「ブレイド」が終わって、先月末から新しいシリーズが始まったので、また復活しました。

今年のライダーは「響鬼(ひびき)」です。どうやら鬼のようです。主役のライダーには若手のイケメン俳優路線を捨てて、細川茂樹さんが起用されています。(あ、いや、別に細川さんがイケメンじゃないと言っているわけではないです(^_^;。「もう実績のある方」って意味ですから!)そして、実際に物語を進めるのはたぶん中学三年生の明日夢くん。視聴者視点の人物だと思います。

公式サイトはこちら

それにしても、「仮面ライダー」ってバイクに乗ってないとライダーじゃないと思うんですが…。まぁ龍騎もライダーじゃなかったけど面白かったので、そこはつべこべ言わないことにします。

アギトからしばらくは、最初の数回は「どうなんだろう?」と様子見をしたものですが、今回の響鬼は最初から飛ばしてます。クウガ以来初めて、初回から「期待できるかも?」と思いました。

だいたい、オープニングに歌がありません。おまけに、最初のシーンは完全にミュージカル…。「ダンサーインザダーク」や、北野監督の「座頭市」で使われていた、周囲の音を巧みに利用してパーカッションのような効果を出す手法から始まり、登場人物がいきなり歌いだしてしまいます(^^;)。まぁ、明日夢くんの登校シーンだけですが。

「響鬼」そのものが「音撃戦士(おんげきせんし)」ということで、変身アイテムは音叉だし、武器も楽器が使われていますから、音楽、それも和楽器系がBGMにも効果的に使われています。ミュージカル好き、というか音楽好きには結構受けるかも。

しかし、響鬼の操る「ディスクアニマル」って、「ポケモン」じゃないのかなぁ。

敵はまだよくわからないんですけど、雰囲気は「クウガ」に出てきた「グロンギ」に近い感じです。なんか、山奥に潜んでて怪しい雰囲気です。一応日本語話してるみたいですが。

一応、最初の怪物は「ツチグモ」ってことで、夫いわく「仮面ライダーの最初の敵は必ずクモ男」というお約束は守られている模様。でも仮面ライダーじゃないと思うけど。

というわけで、今年はいい感じでスタートしました。一年間楽しめるといいんですが。

人気ブログランキング

コメント(2)

「ひびき」って読むんですか…わたしは勝手に
「きょうき」かと思い、そのネーミングはどうなの…と一人悩んでました(苦笑)
また、細川さんを起用との情報にも
「とうとうライダーそっちのけで“刑事さん”を主役にするのか…東映もいよいよ視聴者層を絞ってきたなぁ。」
…と、これまた勝手なキャスティングまでしておりましたが、違うんですね…(汗)
だって細川さんってどちらかといえば
トレンチコート系な俳優さんですよねー?(笑)

しかし、この記事でちょっと興味がでてきたので次週は早起きに挑戦してみようかと思います。ストーリーは来週からでもおそくないかしら…(笑)

Posted-by むさし :2005年2月15日 17:36

そうそう、「クウガ」びいきのむさしさんなら、きっと気に入るんじゃないかと思ってます。

ストーリーは…公式サイトで予習した方がいいかもしれませんが。
まだ始まったばっかりですから大丈夫ですよ。
主要な人物も出揃ってないですしね。

ハマったらまたお話ししましょう!

Posted-by かれん :2005年2月15日 21:41

コメントする

※コメントについて
どなたでもコメントいただけますが、スパム防止のため、メールアドレスを必須とさせていただいています。(ダミー可)
cookie取得が不調のため、サインインしていただけると幸いです。各種IDをお持ちでなくても、このブログに登録することができます。(「サインイン」を選んで「サインアップ」してください。)
なお、サインインしてもお名前等入力欄が表示されますが、空欄にしておいてください。