2005年1月 9日

デジカメ写真を送る

かりなさんのヒビアン: 年賀状はアナログで!の中で、かりなさんのお父様のPC仲間から、4MBの写真ファイル付メールがきたという話を読んで、数年前に友人から同じようなメールが送られてきたなぁ、と思い出したのと同時に、ちょっと前(11月)にじゃすみんさんのブログを経由して、gooブログのあちこちで見た記事を思い出してしまいました。(きっかけは「gooブログ スタッフブログ:本日の緊急メンテナンスについて 」のコメント欄らしいです)。

引用すると

それとですが、機能強化についてお願いです。
せっかく画像掲載を30メガバイトまでにしてくれたのですが、写真一枚あたりの画像を1メガバイト未満に設定されていては、画素の高いデジカメで撮影していた私の写真をアップロードすることが全く出来ません。すべて3メガバイトまで画素が高いので。(中略)1枚の写真あたり1メガバイト未満という機能上の設定を取り払ってせめて写真1枚あたり3メガバイトまでの写真をアップロードできるようにぜひしていただけませんでしょうか。

というもの。

これにはコメントやトラックバックがさらに色々ついていて、初心者の方に画像を縮小する必要性を説いていたり(むだづかいにっき♂:画像の容量制限とサイズの調整)、画像の縮小の仕方を丁寧に説明しているエントリー(じゅん吉ブログ!!:超初心者講座★画像縮小の仕方がわからない人のために。)などもあって「そうか、パソコン初心者の人たちは『画像を縮小して送る』なんてことに思い当たらないのか」とか「画像編集ソフトって、普通は持ってないのかぁ」とか、ある意味びっくりしたものです。

実際、上記の「お願い」の通り、1MB(でもデカイなぁ)制限が取り払われて、3MBの写真がblogにアップされたとして、まともに見られる人っているんでしょうか。いくら光回線でも、そんなところには近寄りたくないですもん。

まぁでも、Photoshop系は安いものでも1万円近くするし、オンラインソフトは何がいいのかわからないし、ってことなんでしょうね。私なんかはPhotoshopの「web用に保存」をとっても重宝しております。

それにしても「1MBでは足りない」とか、「4MBの添付ファイル」とか、時代の流れを感じますねぇ。ダイヤルアップが当たり前だった頃は、写真サイズをいかに小さくするかで悩んだものですが…。「10kbなら大丈夫?」「50kbだとさすがにデカすぎるよね?」なんて言っていたのがウソみたい。実際、webの画面で見るのなら、そんなもんで十分なんですけどね。その点、DTPやってると、印刷用データは高解像度でバカでかいですから、HDDの容量を圧迫するくらいになってしまうんですが。

とにかく、時代は変わったというやつですか。ちなみに、我が家も年賀状は基本的にアナログです(^_^)。

人気ブログランキング

コメント(9)

こんにちは。TBありがとうございます。

添付ファイルですが、この方、それまでにも何度も父に巨大ファイルを送ってきていたんですよね。
ただ、父はそれをきちんと見ることが出来なかったので、「大きな画像だ」ということにすら気付かず「変だなぁ」と思ってたらしい。。。。
同じシルバー向けPC教室のメンバーさんなんですが、そこで「こういうのはマナー違反」みたいなことをうっかり言ってしまうと、そのことを教室で得意気に披露してしまいそうだったので知らん振りしておきました。

しつこく確認出来なかったので、良く分からないのですが、父のPCでは画像は「原寸表示」されていました。
わたしは画像ソフトがウィンドウサイズに合わせて自動リサイズして表示してくれるので気付かなかったんですが、どのくらいからウィンドウサイズ(800×600として)を超える大きさの画像になっちゃうんでしょうね。

さすがブロードバンド。4メガ超のメールも軽々受信していましたよ。それが良いことなのかどうか。

今年もよろしくお願い致します。

Posted-by かりな :2005年1月 9日 14:01

かりなさん、いらっしゃいませ。

画像ファイル、単純計算で、800×600サイズって48万画素ってことですから、現在のデジカメでは、ほとんどのカメラが「最高画質」で撮ったらそのサイズは超えてしまいますよね。「ファイルサイズ(1~3MBってやつ)は画素数だけでなく、画像が単純か複雑かでずいぶん違ってきますから一概に言えませんが。

WindowsXPなら、デフォルトでついているビューワーが適当に調整して見せてくれますけど、それ以前のOSで、ビューワーを持っていないと、結構悲惨なことになりそうです。メールソフトやブラウザは、Windowsの場合72dpiで表示しますから。

ブロードバンドになって、印刷屋さんへの入稿もメールでできたりする時代になりましたが、それはそれで、意図した通りに出てこなかったり、締め切りがますますルーズになったりして、トラブルも増えたような気がします。

ともあれ、今年もよろしくお願いいたします。

Posted-by かれん :2005年1月 9日 18:07

遅くなりました。なるほど・・・。
そうですね。私は未だにナローバンドなのでやっぱり画像を押さえてくれないと死にそう・・。
むちゃくちゃデカイ画像を送られた日には 泣きそうですもの。だからblogにもけちけち押さえてupしちゃうんですよ。なのでまだまだ余裕。
もういっぱいになりつつある人もいるのにね。(^ ^;)
TBどうもありがと!

Posted-by じゃすみん :2005年1月10日 20:29

こんにちは!時代と共にデジカメ画像のサイズもびっくりするほど大きくなってきてしまいましたね。でもウェブでは、でっかい画像など必要ないどころか、かえって見づらくなっていることに気がつかないといけないのでしょうね。

わたしも電話回線のナローバンド時代からインターネットなってきたので、いつも添付ファイルで送るサイズのことは気にしながら送っていましたが、最近は、とんでもない大きなサイズでも平気でやり取りできる時代になってしまいましたので安易にウェブでも使えるんじゃないかって誤解している人がずいぶん多いようですね。

まあ私の場合は、ほとんど画像をプリントアウトしないので、どんないいカメラ持っていても画像を小さくしてしまいますね。。

ところで、「むだづかいにっき♂」さんのリンク先が間違っているようですよ。私のサイトへのリンクになっています。

Posted-by じゅん吉 :2005年1月11日 14:47

◆じゃすみんさん
こちらこそ、今更のトラックバックでごめんなさい。
ナローバンドの人なら尚更、大きなサイズのファイルのやりとりは大変ですよね。
今はナローバンドといってもたぶん56Kbpsとか、64Kbpsくらいはあると思うんですが、昔は1.2Kbpsとか2.4Kbpsでしたので、数百KBのファイルをダウンロードするにも一大決心が必要でした(^_^;。
何せ、400KBのファイル落とすのに一時間かかったりして…。当時は1分いくらの課金でしたから、今考えても冷や汗ものです。

blogの写真は「けちけち」でじゅうぶんだと思いますよ(^_^)。

◆じゅん吉さん
いきなりのトラックバック失礼いたしました。(しかもかなり前のエントリーに…(^_^;)

最近は数MB、下手をすると数十MBのファイルも、環境次第ではメールなどでやりとりできる時代になりましたからねぇ。
でも、Webに関しては、必要以上に大きいファイルは、どんな環境に対しても不親切な気がします。

リンクの件、ご指摘ありがとうございました。大変失礼いたしました。早速修正しました。
やはり、アップする前にきっちり確認しないといけませんね。反省反省。

Posted-by かれん :2005年1月11日 17:41

> いきなりのトラックバック失礼いたしました。(しかもかなり前のエントリーに…(^_^;)

いえいえ、そんなことないですよ。古い記事にリンクトラックバック送ってくださるのはうれしいものです。私は大歓迎です。

Posted-by じゅん吉 :2005年1月12日 00:03

じゅん吉さん、ありがとうございます。
そう言っていただけると、気が楽になります。
また何かありましたらよろしくお願いいたします。

Posted-by かれん :2005年1月12日 10:06

最近は、私の容量の少ない昔のMacでは、開けないものが増えてきました。 でも、壊れるまでつかうつもり。 

Posted-by persempre :2005年1月15日 11:32

persempreさん、いらっしゃいませ。
大きなファイル、マシンによっては開けない場合もあるんですね。
「壊れるまで使う」っていいですね。
大事にしてあげてください。

Posted-by かれん :2005年1月16日 19:23

コメントする

※コメントについて
どなたでもコメントいただけますが、スパム防止のため、メールアドレスを必須とさせていただいています。(ダミー可)
cookie取得が不調のため、サインインしていただけると幸いです。各種IDをお持ちでなくても、このブログに登録することができます。(「サインイン」を選んで「サインアップ」してください。)
なお、サインインしてもお名前等入力欄が表示されますが、空欄にしておいてください。