2004年8月 3日

水がぬるい

それにしても毎日暑い。7月の気温なんかも発表になったけど、記録的な猛暑みたいね。とはいえ、8月に入って少し落ち着いてきたような気もするけど…。

先日お昼に冷し中華を作ったのだけど、水がびっくりするくらいぬるいので、流水では全然冷えない。氷を大量投入してようやく「冷し」っぽくなったかな、というくらい。

ところで、水がぬるいので助かることもある。

知っている人は知っているけれど、我が家はなんでも石けんで洗う。洗濯や体を洗うのに石けんを使うのは別に珍しいことではないだろうけど、食器洗いやシャンプーまで石けんというのはあまりいないかもしれない。

そういう私、以前は熱心な「石けん信者」だったが、実は今はそうでもない。「環境のため」には万能とは言えないことも、色々な本を読んだり、石けん派を批判する人の意見を読んで納得したりもした。。でも、自分の体には合っているみたいだし、少なくともシャンプーや食器洗いに関しては、残留のことを考えるとどうしても合成モノは使いたくない。

まぁこの話はいずれまた別にしてもいいのだけど、食器洗いを石けんでするのはなかなか大変。汚れ落ちそのものは、コツさえ掴めば合成洗剤とは比べ物にならないくらい良いのだが、まず冷水では使い物にならないのがツライ。なので、いつもは真夏でもお湯を使って洗い物をしていた。これが環境に優しいわけがないんだけど、お湯を使っても、合成洗剤に比べれば手荒れなんてないようなものだし、洗い上がりのサッパリ感は比べるべくもない。

ところが今年は、猛暑のおかげで水がぬるい。本当にぬるくて、お湯を出さなくてもお湯なみに泡が立つ。ちなみに食器洗いは体用のナイロンタオルと無添加の固形石けん。無添加というのは「脂肪酸ナトリウム99%」ってやつ。当然香料などは入っていないので、いわゆる「石けんの香り」はしない。体を洗うようによく泡立てて、食器を洗う。よほどひどい油汚れは先に拭っておかないとキツイけれど、それ以外は本当にサッパリと落ちる。ガラスなんて、合成洗剤時代にはどうやってもスッキリしなかったのが、ピカピカになる。(でも、きっと食器洗い機にはかなわないと思うけど。欲しいんだよね>食洗機)。

ぬるい水って、飲むにはイヤだけど、洗い物には大助かり。洗濯だってお風呂の残り湯なみに粉石けんがよく溶けて泡立つ。ありがたいありがたい。

でも暑いのはやっぱりイヤだなぁ。

人気ブログランキング

コメント(2)

へぇ~、そうなんだ。石鹸なんだね。
確かに今 水は温いですよね・・・。
気持ち悪いぐらい。
流水でゆすぐのは ちと悲惨かも。
環境にやさしくか~。なるほど。

コメントありがと。FOXがもっと観たくなりましたわ。(*^_^*)

Posted-by じゃすみん :2004年8月 3日 07:16

じゃすみんさん、どうも(^_^)。

そう、石けんなんですよ。Blogをはじめるはるか前には、石けんの話ばっかり書いてる時期もあったっけ(遠い目…)。

あ、環境には別に優しくないんですよ。量使わないと落ちないしね。

FOX、また機会あったらその話しましょう。

Posted-by かれん :2004年8月 3日 12:24

コメントする

※コメントについて
どなたでもコメントいただけますが、スパム防止のため、メールアドレスを必須とさせていただいています。(ダミー可)
cookie取得が不調のため、サインインしていただけると幸いです。各種IDをお持ちでなくても、このブログに登録することができます。(「サインイン」を選んで「サインアップ」してください。)
なお、サインインしてもお名前等入力欄が表示されますが、空欄にしておいてください。