2004年7月23日

日傘

ここのところ本当に暑い。それでもこの辺は東京辺りに比べると多少マシらしいけど、それでも日中に出歩く気にはなれない。

あまりにも日差しが強いので、今年は日傘を買った。本当はたくさん歩くには手に何も持たないのがいいので、つばの広いサンバイザーを愛用しているのだけど(髪をまとめているので、帽子だとうまく納まらない)、そうすると首の後ろに日差しがもろに当たってしまう。腕の日焼けも結構きつい。なので、ここはやっぱり日除け面積の多い日傘でしょう、ということで。

去年あたりから日傘は黒が流行っているらしいし、実際影が濃いと涼しそうだからちょっと心が動いたのだけど、晴雨兼用とすると濡れて褪色、はちょっと悲しいし、たまたまそこで「売り」になっていたUVカット加工繊維(名前忘れた)使用のものは、黒だと3段折り畳みのミニ傘しかなかったので、薄い色にした。折り畳みか長いものかはちょっと悩んだけど、日傘は日中以外は邪魔になるし、傘立てにも立てにくいので、使うとき以外はしまっておける折り畳みで、ある程度柄の長いものを選んだ。

ここ数日は朝早くから結構暑いので、早速日傘が活躍してくれている。やはりサンバイザーとは日除け効果は格段に違う。ただ、朝早くからうんざりするほどうるさい蝉の声には効果ないけど…。あれ聞くと、暑さが倍増する気がする。うんざりついでにひとつ歌を詠んでみる。

照りつける 日差しをよける パラソルの 上から注ぐ 蝉時雨かな

お粗末。

人気ブログランキング

コメントする

※コメントについて
どなたでもコメントいただけますが、スパム防止のため、メールアドレスを必須とさせていただいています。(ダミー可)
cookie取得が不調のため、サインインしていただけると幸いです。各種IDをお持ちでなくても、このブログに登録することができます。(「サインイン」を選んで「サインアップ」してください。)
なお、サインインしてもお名前等入力欄が表示されますが、空欄にしておいてください。